読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

トレーダーの本分

FX全般

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

今回は資金管理についての考えを書きます。

以前書いたメンタル、手法の記事と合わせて、FXの3要素に関しての記事が出そろいますので、これで私のFXに対する土台の部分が分かって頂けると思います。

関連記事リンク 

catrader.hatenablog.jp

資金管理とは

エッジのある手法、それを使いこなすだけのメンタル、そして適切な資金管理によって初めてトレードというものは完結すると考えています。

よく「10万円を1ヶ月で100万円にしました!」なんて記事を目にしますが、明らかにリスクの取りすぎですね。

月間の増減で見ると1,000%、このまま1年間運用するとどれ位になるか・・・何と10兆円です!

もはや国家予算かよ!と突っ込みたくなります。

数字だけ見てもかなり現実離れしたものですが、例え現実だとしても、10兆円の損失を負うリスクを考えた事ありますか?という事です。

利益と損失は表裏一体で、利益が出る可能性があるという事は、それだけの損失を負う可能性があるという事です。

ですので、まずはどれだけの損失を許容できるかに重点をおいて資金管理すべきだと思っています。

 

色々と資金管理法はありますので気になる方は調べて頂き、私の取っている方法をご紹介します。

私は1回のトレードで資金の○%まで損失OKというやり方で管理しています。

今は上限2%でやっているので、例えば10万円の資金がある場合は1回のトレードで2,000円まで損失OKと決めてロットを調節しています。

損切りラインまで20pipsなら1枚、10pipsなら2枚という事ですね。

この方法は資金管理法の中でも割とリスクの少ない方法と言われています。

今後トレーダーとしてのLvが上がれば、もう少しリスクを取ろうかと思っていますが、それでも資金の3%くらいでしょうかね。

生き残ってなんぼと思っていますので、あまり多くのリスクを取るつもりはありません。

 

ここで究極のリスクともいえる資金管理法を1つご紹介しておきます。

究極と言っても良い意味ではありません。

非常にリスキーかつその道では有名なマーチンゲールという資金管理法です。

例によって詳細は省略させて頂きますが簡単に言うと、

非常に高い勝率と、失敗したら全てを失うリスクを持ち合わせているという事です。

今となっては相場の世界で生き残る事を目標にしてるので絶対に採用しませんが、私はこれでも失敗をした事があります。

それは、レンジのブレイクに順張りで仕掛ける手法と、このマーチンゲールを組み合わせたものでした。

マーチンゲールは勝率が高い代わりに利益が少ないという面も持っています。

1ヶ月くらいは少額ですがこつこつと稼げていましたし、1日単位での負けは1回もありませんでした。

まぁ当然ですね・・・それがマーチンゲールの特徴でもありますから。

しかしやはり相場は見逃してくれません。

たった1回の失敗で1ヶ月積み上げてきた利益では到底補いきれない程の損失を被ってしまうのです・・・。

まだ様子見の段階だったので、幸いにも傷はごく浅くてすみましたが、もし資金管理もガン無視してフルパワーで仕掛けていたら、もうとっくに相場の世界から退場させられていたことでしょう。

 

あなたにとってトレーダーとは何ですか?とTV的な質問をされたら、私はこう答えます。

リスク管理のプロです」と。

まだセミプロの段階ですがそれは置いておいて。(´∀`*)エヘヘ

トレーダーがやるべきリスク管理の中でも大きなウエイトを占める資金管理は、手法やメンタルと違い勉強すれば割と短時間で必ず身に付きます。

相場で経験を積む前に退場させられない様に、まずは適切な資金管理法を身に付けるのが良いんじゃないかと考えています。

それでは今日も皆さん、爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

広告を非表示にする