中腹のまほろば

FX・副業・ゲーム・ジブリ・スポーツ等をまったりと綴るブログです。どうぞごゆるりと(´・ω・`)

宙船

たらららったったったーん!ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

ねこトレーダーはレベルが上がった!

損切りスピードが3上がった!

利食い我慢度が2上がった!

仕掛け精度が4上がった!

相場観が2上がった!

スキル「頭としっぽも頂きます」を覚えた!

 

ってな風に成長できたら良いんですけどね。( ´∀`)bグッ!

私事ではありますが、FX歴5年目に突入しました。

今まで色々とありましたが、何とか生き残っております。

思えば、私も沢山の先輩トレーダーのブログを拝見してきましたが、残念ながら途中で打ち切りになってしまったものも少なくありません。

ブログに飽きてしまったからという理由なら良いのですが、トレーダーとして限界に達してしまったものや、中には明らかにブロガーが書いているもの等もありました。

今はネットの普及によりかなりの情報が出回っていますので、情報収集という面では事欠きません。

しかし、それは必ずしも正しい情報とは限らない、特にFXに関してはきちんと取捨選択を行う必要があると感じています。

取捨選択の重要性

私はスイングをやっていた頃に参考にしていた、とあるスイングトレーダーのブログがありました。

もう何年もブログをやっていて、月別の収支もマイナスの月が無かったと記憶しています。

しかしながら、去年の夏以降ブログの更新が止まり、すでにブログ自体も削除されてしまっています。

去年の今頃は、ユーロドルはパリティを目指すという意見も多くイケイケな状態で、その方もユーロドルのショートを積み上げていました。

しかしご存知の通り去年の3/13に底を打ち、それ以来幅の広いレンジで推移しています。

私もユーロドルのショートを持っていましたが、3月下旬の戻りがきつく感じたので、4月の再下落で全て利食いしました。

その方はその下落でもいくつかのショートポジションを作っていましたので、夏頃には1,000や2,000pipsの含み損では済まなかったかと思います。

大丈夫かな・・・と思っていましたが、その頃からブログ更新が止まる事になるのです。

 

今となってはブロガーによるブログだったのか、トレーダーが相場に対峙した1つの結末だったのかを知る術はありません。

しかし、私がそのブログの内容を鵜呑みにして同じ様にポジションを作っていたら、間違いなく致命傷クラスの大ダメージを負っていた事でしょう。

相場という大海原を生き残る事は容易ではありません。

時には色々な人に手伝ってもらう事もあると思います。

しかし、最終的な決断はしっかりと自分で行い、自分の意思で進んでいく必要があると感じています。

それでは、今日も皆さん爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

広告を非表示にする