読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

中長期ポジション戦略:2016年③

FX:中長期ポジション戦略

みんなもポジってる~恐れずにポジってる~

ル~ルルルルッル~今日も陰転に~(´・ω・`)ショボーン

昨日冗談で書いた次回予告が、悲しい事に現実になってしまいました。

今回は『まさかの損切りと題してお送りしなければいけません。(´д`)トホホ

 

保有ポジション結果

先週末仕掛けたドル円108円ハイのショートですが、昨日は大きく下窓を開けて始まり、日経の下げも手伝い順調に下落するも昼頃には指値まで数pips届かず、でもこの勢いなら近いうちに利確できるだろうな~と楽観的に見ていましたが・・・ご存知の通り欧州時間からは買戻しの流れが強まり、なんと同値撤退となってしまいました。(ノ∀`)アチャー

何これ・・・面白い様にかみ合わないんですけど!( ´∀`)bグッ!

(ドル円5分足、SMA200、ボリンジャーバンド21、RSI14)

f:id:catrader:20160419005530j:plain

 

トレード考察

いやーマジで難しいっすわ。(;・∀・)タラー

含み益になっていた時間もあっただけに利確の判断が悪かったのか?

大きな値幅を狙う中では、ある程度臨機応変に対応すべきだったのでしょうか?

中長期トレードの数pipsなんて、短期トレードに置き換えると1pipsにも満たないくらいの値幅ですからね。

ただ、今回の結果だけで最適化してしまうと、当然他のトレードでのパフォーマンスが悪くなりますので、取れたり、取れなかったり、ラジバンダリして、手法の構築を行う必要があると思います。

 

ポジション戦略

昨日の戻しを見ると、もう大きく狙いにくい感じになってしまいましたので、まだチャート的には下方向だと思いますが、一旦中長期トレードは様子見にします。

仕掛けるとしたら月末の各国の金融政策が出そろってからになるかと思います。

 

中長期トレードでマイナスを出してしまいましたし、私的には厳しいトレードが続いています。

こういう時にはリベンジトレードが増えがちです。(・A ・)イクナイ!!

負ける時にはしっかりと負けて、損失を最小限に抑え、じっくりとチャンスを待ちたいと思います。

それでは、皆さん爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

 

関連記事リンク 

catrader.hatenablog.jp

 

catrader.hatenablog.jp

広告を非表示にする