おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

中長期ポジション戦略:2016年⑥

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

昨日のRBA議事録で爆上げされた豪ドル。

私のポジションがどうなったか気になっている方もいるかもしれませんので・・・え、いない?

いなくても書きます。( ´∀`)bグッ!

ですので、気にしてくれる方も、間違ってこの杜に迷い込んだ方も、ちょっくら見てやってください。

 

保有ポジション結果

保有していたのは豪ドルドル0.73ドルミドルのショートです。

昨日のRBA議事録発表前には100pips近い含み益がありましたが、発表後『利下げ見送りも検討していた』との趣旨が公表され、次回のRBAでの追加利下げ期待が後退し、一気に爆上げという展開になりました。

私のポジションはというと、発表前に少しヘッジでロングを入れていましたが、ものの数秒で全てのポジションが無くなりました。

またもや同値撤退です。(ノ∀`)アチャー

(豪ドルドル5分足、SMA200、ボリンジャーバンド21、RSI14)

f:id:catrader:20160518112143j:plain

 

トレード考察

まぁ、しょうがないですね。

短期トレードは別として、中長期トレードではどうしてもこの様なイベントや要人の発言等もこなしながらのトレードになりますので、瞬間的に上下に振らされる事も多くなると思います。

その動きに短期トレーダーの私はいちいち動揺していましたが、それも含めての中長期トレードではないかと、少しずつ考える様になってきました。

それでも、利確リミットまであと50pipsくらいで、一旦は反発するが下抜けると読んでいた日足のSMA200で今の所は止まった形になっていますので、この利確設定が良かったのか悪かったのかは確認する必要があると思います。

 

保有ポジションと戦略

と、前回のポジションの話はここまでとして、RBA議事録発表で爆上げした豪ドルドルですが、そのまま上に伸びるかと思いきや、欧州時間からは次第にその勢いが無くなっていきました。

「これはもしや全戻しするパターンか?」と感じたので、ほぼ同じレートでショートポジションを取り直しています。

これは5/17高値を抜けたら損切り以降は様子見、また、近日中に5/17安値を切らなければ撤退の方向で考えています。

NYダウが徐々に下がってきており、本格的に6月の利上げを織り込み始めた感がありますので、原油も落ち着き一旦ドル高になった時に利確できればと妄想しております。

(NYダウ平均)

f:id:catrader:20160518112511j:plain

それでは、今日も皆さん爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

 

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

catrader.hatenablog.jp

広告を非表示にする