読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

微笑み交差点

特別お題「心温まるマナーの話」by JR西日本
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/jrwest

 

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

私的には厳しい相場が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

6月の1/3が終わったところですが、私は今月いきなりの借金スタートとなってしまい、現在返済率22%といった状況です。

あの1日さえ無ければ・・・本当に悔やまれますが、ゲームと違ってリセットボタンはありませんので、その経験を今後のトレードにどうやって生かしていくか、しっかりと考えていきたいと思います。

先日はRBAとRBNZがありましたが、私はスルーでした。

という事で、FXネタもありませんので、今週のお題に移りたいと思います。

 

帰宅時間の改札口

夜21時過ぎ、大きな駅のこの時間は帰宅ラッシュのサラリーマンで溢れ返る時間帯です。

しかも乗り継ぎがある駅ともなると、電車が着いた途端一斉に乗客が改札口に押し寄せますので、まさに渋谷のスクランブル交差点を連想させるかのような人の渦ができます。

その駅もラッシュ時は7,8個ある自動改札どれもフル稼働状態、ひっきりなしに人が行き交っていました。

そんなある駅の帰宅時間にあったお話しです。

 

いつも通り改札へと向かって歩く大勢のサラリーマンの中で、1人の小学生低学年くらいの女の子が改札脇でまごまごしていました。

ふと先を見ると、その子のお母さんが改札の外で待っています。

その女の子はすぐにお母さんの元へ行きたそうなのですが、何しろサラリーマンの大群が押し寄せてきますので、なかなかその大群を割って改札を通る事ができずにいました。

すると、ある高校生が自分が改札を通る際に、「どうぞ」と言ってその女の子を先に通してあげたのです。

女の子はすぐさま切符を改札に通し、その先で待っているお母さんに駆け寄り腰にしがみつきました。

女の子もお母さんも、ほっとした様な、安心した様な、そんな笑顔を見せていました。

 

もう○○年も昔の出来事ですが、私は『駅の改札』と言えばこの光景が思い出されます。

帰宅時間の改札は、単に人が電車の乗り降りのために人が移動する場としてだけでなく、この女の子の様に『早く家族に会いたい』だとか、サラリーマンの様に『早く自由時間を満喫したい』といったそんな想いが行き交う場でもあると感じています。

そんな想いを誰もが抱いている中、はやる気持ちを抑えて周りの人に気を使ったその高校生、いやー素晴らしいですね!( ´∀`)bグッ!

さぞ素敵な大人になっている事でしょう。

まさかFXという、不安定極まりなく、難しい仕事に人生を賭けているなんて事は無いでしょう。

うん、きっと無いはずです・・・。

 

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

catrader.hatenablog.jp

広告を非表示にする