読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

【運命の15時間】イギリス国民投票当日のニュース&ポンド相場の時系列まとめ

FX全般

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

いよいよイギリスの国民投票が始まりました。

世界が注目する大イベントです。

この記事はいつも通り12時に公開する予定ですが、その頃には開票も進み、大勢が決まっている状況だと思われます。(;・∀・)ドキドキ

ですので、12時までのニュース等を時系列で書き留めておき、この歴史的なイベントの詳細を残しておきたいと思います。

 

23日15時(現地時間23日7時)

投票が始まる。

直近のポンド買いの調整か瞬間的なポンド売りが入り、ポンド円は5分足らずで約160pipsの暴落。

ロンドンは豪雨の模様で、残留支持の多い若年層の投票率低下が懸念されており、これからの世界的混乱を暗示するかのような1日の始まりである・・・。

 

19時(現地時間11時)

IPSOSによる世論調査の結果が発表。残留52%、離脱48%。

直近の世論調査とほぼ変わらず、やや残留リードの展開。

18時頃からポンド買いが進み、20時現在でポンド円は約350pipsの爆上げ中。

 

20時(現地時間12時)

ポピュラスによる世論調査の結果が発表。残留55%、離脱45%。

また、ブックメーカーベットフェアの予想は、残留が86%に上昇。

 

21時(現地時間13時)

イブニングスタンダードによる世論調査の結果が発表。残留52%、離脱48%。

ポンド円は一旦押すも限定的で、相変わらずの上昇基調。

 

24日0時(現地時間16時)

ポンドは一旦売りが優勢、ポンドドルは一時日足が陰転。

南東部で洪水が発生、ロンドンの交通網に影響が出た他、南西部の投票所2ヵ所が他の場所へと変更。

英大手金融機関のバークレイズ銀行が相場の大幅変動を想定し、ストップオーダーの受付を一時中止。

ドイツの映画館にて覆面の男が発砲し立てこもり中。20人~50人が負傷。為替への影響は限定的。

 

2時(現地時間18時)

ポンド円はボラティリティが縮小し、高値圏でもみ合い。

ドイツの映画館発砲事件は、警察が容疑者を射殺。

 

6時(現地時間22時)

投票締め切り。投票率は暫定83.7%。

Yougovによる世論調査の結果が発表。残留52%、離脱48%。

ポンドは上窓を開け約200pipsの爆上げ。

スプレッドも拡大し、最大で50pips程にも。

 

8時(現地時間24日0時)

オピニウムによる世論調査の結果が発表。残留44%、離脱45%。

ニューカッスルアポンタインの開票速報が発表。残留51%、離脱49%。

残留優勢かと思われたが、まだ拮抗している模様。

これによりポンドは暴落し窓埋めが完了する。

更に8:15頃、サンダーランドの開票速報が発表。残留39%、離脱61%。

ポンドは一瞬で500pips以上の大暴落、FX会社によってはレートも消える。

 

9時(現地時間1時)

開票途中経過、15/382地域、残留48.5%、離脱51.5%。

 

10時(現地時間2時)

開票途中経過、40/382地域、残留46.0%、離脱54.0%。

ポンド円は700pipsを超える超大暴落、6/16に付けた安値145.38円を下回る。

本日の値幅、1,500pipsナリ・・・。(;・∀・)タラー

 

11時(現地時間3時)

開票途中経過、150/382地域、残留48.7%、離脱51.3%

だいぶ開票が進みましたが・・・これは離脱あるぞ・・・。

すでに直近安値から1,000pips下げています。(;・∀・)タラー

一応チャートも載せておきますが、値動きが激しすぎてあまりよく分かりません。

 (ポンド円5分足、SMA200、ボリンジャーバンド21、RSI14)

f:id:catrader:20160624115220j:plain

数時間後、どの様な判断が下されるのでしょうか。

広告を非表示にする