おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

中長期ポジション戦略:2016年⑧

来た来た、ポンド売り祭りの第2波が来ました。

キタ━━━━━';・(゚Д´(〇=(゚∀゚)=〇)`Д゚)・;'━━━━━ッ!!!!

 

ポンド円は6/24の開票日につけた安値133.22円を切ってきました。

前回の記事でポンド円の週足で長期サポートラインを引きましたが、日足レベルに落としても昨日の終値で切れた様です。

後は今週のクローズで132円台をキープできれば、下には明確なサポートがありませんので、節目の130円、125円、120円とかなり伸びそうな感じではあります。

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

保有ポジションと戦略

ポジションはポンド円132円ハイのショートです。

前回の記事にも書きましたが、昨日ポンドの下落とほぼ同時にユーロドルが上振れ、以前サポートラインとして機能した白いラインまで戻って、綺麗に跳ね返されました。

複数のポジションを持つのが不慣れなため、泣く泣くユーロドルのショートは捨てて、ポンド円のショートに専念しています。(´;ω;`)ブワッ

(ユーロドル7/6 1:00時点の日足&週足チャート)

f:id:catrader:20160706010211j:plain

 

ポンド円は134円ロー付近から売っては伸びたところで買い戻し、戻ったところで売り直し、というキツツキ戦法でトレードしており、現在のポジションが132円ハイという状況です。

指値は133円ミドル、これはポジションを取り直した場合でも、下に動かす事はあっても上に動かす事はしません。

今後もキツツキ戦法で行きますが、仮に逆指値にかかっても最低限の利益は確保できる計算となっています。

利確リミットはまずは125円くらい、totalで900pips程の利益となり大きく狙っていきたいところですが、短時間でここまで下落したら一旦調整が入りそうな水準ですので、またある程度戻ったところを売り直したいと思います。

また、8月のBOEで利下げを行い大きく下落することがあれば、そこで一旦利確して様子見、戻り次第では再度売り直しをしようと思います。

 

久しぶりの長期ポジションで、しかも勝ち確定のトレードですので、今後がとても楽しみです。(´∀`*)エヘヘ

大事件が起こってレートが飛ばない事だけ祈っています。(;・∀・)タラー

それでは皆様、今日も爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

 

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

 

catrader.hatenablog.jp

広告を非表示にする