読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいでよ!FXトレーダーの杜

FXトレーダーが集う、情報収集のためのFXブログです。定期的なアンケート実施の他、ゲームやスポーツについての雑談もしています。

【悪夢の逆行350pips!】中長期ポジション戦略:2016年⑨

FX:中長期ポジション戦略

f:id:catrader:20160712011316j:plain

 

巻き返しの勢い半端ない・・・。(´;ω;`)ブワッ

 

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

昨日は東京時間午後からの強烈な巻き返し・・・自民党圧勝を受けての海外勢の買い?安倍ちゃんの発言に合わせたGPIFの仕掛けですか?

今回は無残にも逆指値にかかったポンド円ショートのお話です。

 

保有ポジション結果

午後からの円安と欧州時間にイギリスの次期首相にメイちゃんが確定との一報が流れ、私のポンド円ショートのポジションを直撃!

12日0時過ぎの上昇で逆指値133.53円にヒットし、結局最初に逆指値をセットした時に確定した分とキツツキトレードでコスト改善した分を合わせて100pips弱の利益に終わりました。

うー、くやしかー(´д`)トホホ

今回はいけると思ったんですけどね。

 

トレード考察

エントリーはなかなか良いところで入れたと思います。

最初は順調すぎるくらい利が伸び、昨日の記事にも書きましたが7/6の下落でポンドドルが良い位置で止まってしまったので、多少の戻りは覚悟していました。

持っていたのがポンド円だったので、円高方向に進むだろうとの思惑もありましたが、7/8の雇用統計でドル円は100円が鉄壁である事が確認され、結果的にはこの時点で一時撤退を考えた方が良かった事になります。

そうすれば+300pips程は利益を得られた計算ですが、もともと900pips程を狙っていたので予定の半分以下、中途半端でちょっと決断できませんでした。

 

ポジション戦略

円安の流れが続いています。

ドル円の日足のバンドも収縮を始め、今日も前場の株価上昇に釣られて再上昇し、注目していたボリバンのセンターライン103.29円に到達しました。

さすがに一旦止まったようですが、また後場にかけて上昇する可能性もありますし、そうなるとドル円の流れが変わる恐れがありますので、ドルスト&クロス円で仕掛けている私は中長期のポジションは取りにくい展開になっており、当面は様子見に徹します。

もし日足のレジスタンスラインを上抜けて、レジサポ転換が確認されたらドル円買ってみようかな?

まだポンドは下方向だと思いますが7/14にBOEがありますので、今から仕込むのはリスクが高いでしょう。

また、メイちゃんは「EU離脱の通告は年内には行わないわ!」と言っており、予定より早く首相が決まった事でそんなにポンドが買われる要因になるのかな?という事で、ポンドは中長期的にはショート目線です。

 

それでは皆様、今日も爆益を!(σ・∀・)σゲッツ!!

 

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

 

catrader.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする