中腹のまほろば

FX・副業・ゲーム・ジブリ・スポーツ等をまったりと綴るブログです。どうぞごゆるりと(´・ω・`)

人生は夢色に染まる

こんにちは、ねこトレーダーです。(´・ω・`)ヤァ

ドル円は昨日ブレグジット高値を突破し、更に朝方大きく上窓を開けて上昇、注目していたラインをも突破しこのまま円安の勢いが続くかと思われましたが、夕方にクロちゃんが「ヘリコプターマネーは必要ないし可能性もない。(`・ω・´)キリッ!」と発言したとの報道をきっかけに一転暴落、1時間で100pipsを超える円高となっています。

私は中長期用にドル円の107円ローを持ちましたが、このニュース前にほぼ同値撤退となりました。(´д`)トホホ

 

『夢』を持つ事の重要性

そんな訳で今週のお題を書くべかなと思いましたが、何とも深いお題がきましたね。(;・∀・)タラー

又吉先生には申し訳ありませんが私は全く本を読まないので、『火花』も読んだ事はありませんが、『夢と挫折』的な事がテーマなのかな?

お題がお題だけに、今回はねこ哲学っぽくなりますがご了承ください。(´・ω・)スマソ

 

よく学校とかで『将来の夢』なんて作文を書かされたりしましたよね。

どこかのシンジ君じゃないですけど、書けるまで居残りさせられたり、原稿用紙を埋めるためにある事ない事を無理やり書いたという経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。現に私もそうでした。

でもそんな誰かに作られた夢じゃ全然意味ないと思うんです。

何故なら、そんな夢に全力投球できないから。

 

極端な話、人生はどれだけ自己満足できるかだと思っています。

私はもうそれ程若くはありませんが、人生の先輩に「何言ってんだこの青二才が!」と突っ込まれるかもしれませんね。(;・∀・)タラー

ですが、もし「人生とは?」と聞かれたら、現時点ではそう答えます。

では、どうしたら満足できるか?

夢を叶えたり目標を成し遂げたりした達成感を得る事もそうですが、できるだけ後悔しない事だとも思います。

もし叶えられなかった夢だとしても、本当に全力を出し切り、これ以上できないくらいの努力をした結果だとしたら、後悔は少ないんじゃないかと思うんですよね。

そういう意味で本気も本気、120%のパワーを出せる夢や目標を持つ事が重要だと考えている訳です。

 

『挫折』は終わりじゃなく始まりである

さも楽し気に、簡単に『夢』と言いますけど、その裏には辛く厳しい現実が潜んでいます。

『努力をすれば夢が叶う』のではなく、『夢を叶えた人は努力をしている』のであります。

そこには才能やキャパシティ、体格や年齢の問題等、努力では超えられない壁があるのも、悲しいですが事実だと思います。

そして、でき得る限りの最大限の努力をした結果夢が叶えられなかった場合、突きつけられた厳しい現実に心が折れ、そこまで努力しても認められない、自分は不要な人間なんだと思う事もあるでしょう。

ですが、へこむだけへこみ、涙が枯れるまで泣いた後にできる様になる事が1つあります。

それは新たな夢へ歩き出す事です。

 

夢が破れ挫折した時は、夢の終わりじゃなく新たな夢へのスタートと考えるべきです。

本気を出さない人間には、失敗した事や挑戦すらしなかった事に対して「きっとやれる、やればできる」という意識が残っているので、いつまでも自分が作り出した幻想に縛られ、また自分の能力の限界も分からないので、今以上の成長は難しいでしょう。

本気で取り組んだからこそ別の事でも本気が出せ、ひいては自分の可能性を広げる事ができるんだと思います。

 

私の今の夢は専業のトレーダーです。ちょっと挫折しかけていますが・・・。(ノ∀`)アチャー

年齢的な事もあり、今年一杯で専業には一旦区切りをつけますが、まだ止めたら後悔が残るレベルですので、トレード自体は続ける予定です。

仮にトレードで完全な挫折を味わったとしても、それを次のステージへのステップにして、有意義な人生を送るため新たに情熱を燃やし輝けるものを探したいと思います。

それこそ、『火花』の様に。

f:id:catrader:20160722121940j:plain

 

関連記事リンク

catrader.hatenablog.jp

 

catrader.hatenablog.jp

 
Netflix火花お題「夢と挫折」

Sponsored by Netflix

広告を非表示にする